電話による診療の実施について

 この度、新型コロナウイルス感染症が拡大し、電話や通信機器による診療が認められることになりました*
 電話による診療で適切な情報を得るためには、日ごろから対面による診療を重ね、医者と患者さんの間で信頼関係が築かれている必要があります

 当院では、以下の3点を満たす患者さんを対象に電話による診療を行います
① 診察希望日から6か月以内に当院を受診し、心身の状態(体重を含め)、基礎疾患の有無が確認できる患者さん
② 当院を受診されていない場合は、主治医による診療情報提供書、健康診断の結果などで、心身の状態や基礎疾患などの情報が確認できる患者さん
③ 電話による診療後、保険証、受給者証などの提示、支払いのために、ご家族が来院していただける患者さん

 電話による診療が、患者さんに「害を与えるものになってはならない」と考えております
この点をご理解いただいた上で、ご希望の方は282-0489へご連絡をいただきたいと存じます

* 令和2年4月10日厚生労働省医政局医事課、医薬・生活衛生局総務課事務連絡

2020年04月19日